会社紹介

社長挨拶

テクノUMGのホームページにアクセスしてくださいまして、ありがとうございます。 当社はテクノポリマーとUMG ABS社の合併により2018年4月に誕生したABS・アロイ樹脂のグローバルカンパニーです。
両社の強みを融合してより高品質で競争力のある製品を、日本はもとより全世界に供給し、顧客満足度向上と産業界の発展に貢献してまいります。
今後も市場のトレンドや顧客ニーズに耳を傾け、ユニークで差別化された製品を創出するとともに、新たな価値を生み出して、お客様にグローバルに提供してまいります。
今後ともテクノUMGにご期待頂き、一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
テクノUMG株式会社 代表取締役社長
平野 勇人
 

会社概要

商号 テクノUMG株式会社(Techno-UMG Co., Ltd.)
本社所在地 東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル22階
代表者 取締役社長 平野 勇人
取締役副社長 松永 悦夫
設立年月日 2018年4月1日
資本金 30億円
株主 JSR株式会社 51%、 UMG ABS株式会社* 49%
*宇部興産株式会社、三菱ケミカル株式会社が50%ずつ出資
事業内容 スチレン系樹脂(ABS・AS・AES・ASA・その他ポリマーアロイ)の製造、加工、販売、研究開発
 
 

グローバル拠点


 

ページの先頭へ戻る